院長ブログ

2016.01.04更新

患者さんと散歩することでした。日立総合病院に勤めていたころの初期はよく患者さんを車いすに乗せて病院の中庭に連れて行って2人で日向ぼっこをしながら雑談をしていました。はじめのころは看護師に断らずにつれて行っていましたので患者さんがいなくなったと大騒ぎになっておこられたことがあったのでその後はきちんといとこと言ってから連れ出していました(笑)。患者さんと2人で過ごす一時は私にとっても清涼剤でありました。「孫が結婚しないのでこまっている」とか「現役で詩舞をしている」とかそういう雑談が大好きでした。循環器を専門にするようになってからはあまりそういうことができなくなっていきました。理由は簡単。循環器で入院している患者さんは心臓に負担があるため少しでも動くと呼吸状態が悪くなる方が多かったから。ほかの内科の患者さんは以外にも動ける方が多かったので押しつけがましいようですが散歩に連れて行っていました。もちろんご本人には了承を取って希望される方に限りましたよ(笑)。あの頃の思い出は今でも大切なものです。元気かなぁ、あの人たちは。今でも外来での雑談が大好きです。

投稿者: ゆかわクリニック

TEL 043-246-3388